砂漠の華

ゲームと女性声優さん大好き大村さんの日記。ゲームで遊んだ話とお出かけした話が中心。あとは欲しいものや気になるもののメモ的なもの。

【ボドゲ】タンクハンター(第二版)


1989年にホビージャパンから発売された戦車戦ダイス&カードゲームの「タンクハンター」。
そのルールを一部リファインした第二版が2014年にアークライトゲームズから発売されました。

戦車などのデータが記載されたユニットカードや、イベントカードを使い
判定はダイスを使って遊ぶ、地上戦ゲーム。
ユニットは「AFV」という装甲戦闘車両、「GUN」という兵器類、「INF」という歩兵の3種類。

<準備>
・配られた5枚のユニットカード+1枚のイベントカードの中から
 手元に残す1枚を選んで、残りを隣のプレイヤーへと渡す。
・隣から回ってきたカードから1枚選んで残りを隣へ渡す、を繰り返す。
・こうして、デッキを手元に作成する
<遊び方>
・ユニットを組んだら戦場に自分の部隊を配置する。
 このとき、お互いの戦力が不明な状態なので、裏返しに配置していく。
 カードを伏せた状態だと攻撃対象にならないが、こちらがわも索敵や攻撃なども行えない。
 戦場には「前線」と「後方」があり、主に前線のユニットで戦闘が行われる。
・まずは「開始フェイズ」を行う。開始フェイズでは次の1つの行動を選んで行う。
 伏せてあるユニットの位置を入れ替える、後方のユニットを前線へ移動させる
 手札のイベントカードを3枚捨てて自軍ユニットに置かれている補給切れチットを外す。
・次に「メインフェイズ」を行う。こちらも1つの行動を選ぶ。
 戦闘:前線配置されてオープンになっているユニットを選んで戦闘を行う
 索敵:索敵能力のあるユニットで他プレイヤーの前線の伏せてあるユニットをオープンさせられる
 待機:何もせずイベントカードを1枚山札から引く
・これを繰り返し
 1人以外が全員脱落(破壊or拿捕)する、ユニットの山が枯渇する、3枚目の絨毯爆撃カードが出る
 といった条件でゲームが終了する。
 脱落か枯渇の際には破壊or拿捕したユニットの勝利点の合計が高いプレイヤーが勝利となる。

第二版での収録戦車は
・35(t)戦車 ・マルダーIIIG型 ・III号戦車G型 ・III号突撃砲G型 ・IV号戦車D型
・IV号戦車H型 ・フンメル ・V号戦車パンターD型 ・VI号戦車ティーガーI型
・VI号戦車ティーガーII型 ・重偵察装甲車sd.kfz233 ・自走式対空砲Sd.kfz.7/1
・M3軽戦車 ・M4A1中戦車シャーマン ・M4A3E2ジャンボ ・M24チャーフィー
・M10戦車駆逐車 ・M7自走砲プリースト ・M16対空自走砲 ・T34/76中戦車
・T34/85中戦車 ・KV1重戦車 ・JS-2スターリン2重戦車 ・自走式多連装ロケット砲
・カヴェナンター巡航戦車 ・マチルダII歩兵戦車 ・チャーチルII歩兵戦車
・シャーマンファイアフライ ・クロムウエルIV巡航戦車 ・M3中戦車グラント
・セモベンテ75/18自走砲 ・フィアットM13/40 ・自走式90mm高射砲 ・八九式中戦車
・九七式中戦車 ・ルノーR40 ・ソミュアS35 ・シャールB1bis ・ラムII巡航戦車 ・7TP軽戦車
といった感じ。

コンポーネント
・カード205枚(ユニット125枚/イベント80枚/早見カード) ・ダイス2個
・マーカー類 ・説明書



【タンクハンター(第二版)】

製作:アークライトゲームズ
デザイナー:吉澤淳郎
対象年齢:12歳以上
プレイ人数:2~8人
プレイ時間:10~45分 [【ボドゲ】タンクハンター(第二版)]の続きを読む
  1. 2016/05/31(火) 09:50:27|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】シドマイヤーズ シヴィライゼーション・ボードゲーム

 
世界的ベストセラーゲームの「シヴィライゼーション」をボードゲーム化!

プレイヤーたちは一文明の支配者として、世界に版図を広げるために
外交をし、戦争をし、新たなる技術を研究開発して、帝国を建設、敵の文明を征服していく。


勝利者となる条件は「歴史上最も偉大な足跡を残した文明」となること。


PCゲームにあった様々な要素がボードゲームに落とし込まれている。
ランダム生成されるマップをマップタイルで再現し、探索するまで世界の全容はわからない。

勝利条件も戦争・文明・技術・経済など多岐に渡っている。
 戦争勝利:他のプレイヤーのいずれか一人の首都を陥落させる
 文明勝利:文化レベルがMAXになる。
 技術勝利:レベル5の宇宙開発を行う
 経済勝利:コインを15枚集める
といった感じなので、誰かが軍事を強化して攻めこみそうなら
他のプレイヤーが勝利を阻止するために狙われているプレイヤーを助ける、といった感じに
一人が勝った時点で終了するのでその辺の駆け引きが生まれたり。

様々な資源もチップやカードで登場する。
技術も一気にレベル5まで発達はさせられないので
技術カードをピラミッド状に積んでいって……となっていく。

……という説明をざっくりした時点で想像ができるかもしれないけど
やっぱりでかいタイプのゲームです。はい。
会議用の長机くらいのスペースがあれば十分かと思います。

選んだ文明によって、能力などが変わってきます。
選択した文明のカードにはダイヤルのギミックがついていたりとなかなか凝ったつくり。

資源などのコマや部隊などのカードなど
本当にコンポーネントが多いことからもわかるとおり
準備時間も、プレイ時間も長めの「重い」タイプのボードゲームです。

あと、イントロというか練習にも時間かかるようなのなので
いつものように詳細な手番の紹介とかは省きます!書ききれない!!
いつか手に入れてプレイ記事という形で詳しく扱いたいなぁ……
でも、おうちにこれを広げるプレイスペースが確保できないよなぁ……



【シドマイヤーズ シヴィライゼーション・ボードゲーム】
 
製作:Fantasy Flight Games
デザイナー:ケヴィン・ウィルソン
対象年齢:14歳以上
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:
日本語版発売元:ホビージャパン [【ボドゲ】シドマイヤーズ シヴィライゼーション・ボードゲーム]の続きを読む
  1. 2016/05/30(月) 10:07:59|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【デレステ】明日また会えるよね

イベントのスタミナ消費を頑張りつつの親愛上げ。
fc2blog_201605220126256da.jpg fc2blog_201605231721150cf.jpg fc2blog_20160523172117eb6.jpg こんな感じに。
これで手持ちのSRが大体特訓完了。
fc2blog_20160526211438135.jpg 今回のイベント中野ちゃんも特訓。
オバロ持ちはライフ減るからなかなかにはらはらするw


かなり苦戦したけど
fc2blog_20160523172114f5b.jpg ハイファイフルコン。


で、他のイベントの合間にやってた程度だったのと
ボーダーがついに2万越えたのと
さらに最終日18時30分からライブに参加してたのとで
fc2blog_20160528092554bbb.jpg もうランクイン諦めました^q^

結果は
 うむ。
ほんと、だんだんイベント辛くなってきた……



 今回のイベント曲はこちらから。
  1. 2016/05/29(日) 09:39:35|
  2. アイマス シンデレラガールズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ほりだしもの。

近所のリサイクルショップをなんとなくのぞいて
そのうち1800円のPS2かいたいなーって思いながら
近くの棚に本があるのに気づいて、何があるか見てたら……

めっちゃ気になるのがいっぱい!
しかも値札ないやつ100円!?

テンション上がって物色。
アルペジオは一気に買いたいけどそこまで余裕ないし……

ってことで
fc2blog_2016052621144199d.jpg 3冊買っちゃった。
裏表紙が汚れてたり、ちょっとくたびれてたりする程度で、100円。

日本刀の手入れの本とかも気になったけど、厳選してこうなりました。

ちなみにモンハンの2冊は本来はカラー+モノクロの2冊セットのものらしい。
そのうちモノクロのほうも見たいからどっかでまた買うかな……

とりあえず100円なら買っちゃうよね!!


クトゥルフはFantasyFlightGamesのボドゲで使われてたイラストとか多かった。
素敵。

モンハンは設定画とかそういうやつのカラーイラスト満載。
これはラフ中心のモノクロの方も気になるよ……!
ひとまずはカラーだけで我慢。でもカラーも素敵なイラストたっぷり。
装備のイラストとか、イメージイラストとか
モンスターのやつもね!ほんと素敵なんだよ!!
こういうのって高いからなかなか手が出せないんだよね……

いい掘り出し物が見つかりました。
これだから中古の本があるところは危険なんだよ……
昔からブックオフで1000円分買ってくる人なんだよ……(※100円本10冊)



今回の本。
  
イラストレーションズは新装版が出てた。何が追加されたんだろう……?
ぽんぽんと新品で買える財力を手に入れたいところですね。
 3まで出てたー!
  1. 2016/05/28(土) 10:05:04|
  2. 日常の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【ボドゲ】マンション・オブ・マッドネス

 
TRPGのボードゲーム化というコンセプトでも作品を出している「Fantasy Flight Games」さん。
この「マンション・オブ・マッドネス」はクトゥルフ神話TRPGのボードゲーム版というコンセプトで作られたもの。

遊ぶ時には一人がゲームマスターとなってゲームが進行していきます。
プレイヤーたちは舞台となる墓地や洋館を探索して、不可解な出来事の解決を目指す
という、とてもクトゥルフの定番なシナリオとなっています。
とはいえ、何故不可解な出来事が起きて、これから更に何が起こるかはわからない。


基本となるこのセットには
・探索者コマ8個 ・モンスターコマ24個 ・10面ダイス1個 ・小カード各種224枚
・大カード各種126枚 ・各種トークンやタイル用の厚紙シート9枚 ・マスターガイド1冊 ・ルールブック1冊

モンスターコマはかなり素敵な造形になっております。


プレイヤーは探索者を選んで、さらに4種類の能力のうちの2種類を選択。

ゲームマスターの読み上げる序章を聞いて、ゲームがスタート。
プレイヤーたちは舞台を探索し、事件解決への手がかりを探し
ゲームマスターはそれを様々な手を使って妨害を試みる。

協力型というか、ゲームマスターvsプレイヤーのボードゲーム。


ゲームマスターは事前にルールをしっかり把握しておかなければならないことと
セットアップが少々時間がかかることなど、少々大変なところはありますが
がっつりどっしり遊ぶ系のボードゲームとして歯ごたえは十分そう。

この基本セットには5本のシナリオが入ってますが、拡張セットもたくさん出ております。
また、現在詳細はまだ出ていませんが、第二版の発売が予定されています。



【マンション・オブ・マッドネス】
 
製作:Fantasy Flight Games
デザイナー:Corey Konieczka
対象年齢:13歳以上
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:120~180分
日本語版発売元:アークライトゲームズ [【ボドゲ】マンション・オブ・マッドネス]の続きを読む
  1. 2016/05/27(金) 10:12:28|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】クトゥルフの呼び声 フラックス


「30秒でルールが覚えられる」というパーティ向けカードゲームの「Fluxx(フラックス)」。
これはそのクトゥルフバージョン。

フラックスというのは、ルールやゴールがゲーム中に変化するというカードゲーム。
勝利条件の書かれた「ゴールドカード」があるが
ゲームスタート時には提示されておらず、手札や山札に隠れている状態なので
ゴールドカードが出てこないと勝利条件がわからずに誰も勝てないという……
しかも、一度ゴールドカードが出てきても、次のゴールドカードが出てきたらそっちに変更。
ルールも一定ではなく、手札を引く枚数や、手札の上限なんかもゲーム中に変わる。
そんなカオスなカードゲームが「フラックス」。


で、それがクトゥルフ神話と合わさってさらに……!!


ゴールドカードはもちろんあるけれど
条件を満たすとプレイヤー以外が勝者……つまり、全員敗北となる「アンゴールカード」とか
元のフラックスでは助けになるアイテムカードの中に
クトゥルフならではの引くとペナルティを食らう「クリーパー」なんてものが追加。
カードに「災厄アイコン」や「探索者アイコン」なんかが描かれていて
それが勝利条件や敗北条件に絡んでくることも。

お手軽にクトゥルフの世界を楽しめるカードゲームっぽいのでかなり気になる!



【クトゥルフの呼び声 フラックス】

製作:Looney Labs
デザイナー:キース・ベイカー
対象年齢:13歳以上
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:約10~40分
日本語版発売元:ホビージャパン
  1. 2016/05/26(木) 09:11:11|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】ワードバスケット


前にミン族の皆さんがやっていた記憶があるこのゲーム。
JAGA(日本ゲーム協会)の会員である小林さんが作者で、JAGAが監修したのがこの「ワードバスケット」。
永岡書店から2002年に発売していたのは絶版していますが
現在はメビウスゲームズからリニューアル版が販売されております。

箱の中には
・文字カード45枚(あ~よ*1、わ*2) ・ワイルドカード4種15枚 ・ルールブック1冊
と入ってます。

ルールは簡単。
カードを使ったしりとりで、最初に手札がなくなった人が勝ち。

<セットアップ>
・場の中央に箱(バスケット)を置く。カードが入るものならトレイでもどんぶりでもなんでもOK。
・文字カードとワイルドカードをよく混ぜて、プレイヤーに5枚ずつ配布。
・残ったカードは山札となるので大体2つにわけてバスケットの両側に裏向きに置く。

<遊び方>
・山札の一番のカードを開いてバスケットにいれたところからゲームスタート。
 このバスケットに入っているカードが最初の場のカードとなる。
・プレイヤーは「場のカードの文字」ではじまって、「自分の手札の文字」で終わる単語を考える。
 ただし、文字は3文字以上の単語に限る。長音(ー)や促音(っ)、拗音(ゃ・ゅ・ょ)は一文字と数える。
・単語が思いついたプレイヤーはその単語を声に出しながらバスケットへと単語の最後の文字のカードを投げ込む。
 最後の文字が長音の場合は母音に繋がる(スキーなら「す」・き・「い」ということで、「い」のカード)
 最後の文字が拗音の場合はその文字に繋がる(いんきょ→最後のカードは「よ」)
 最後の文字が濁音や半濁音の場合は、つかない文字でもよい(インド→ドライブ→フロント)
・手番というものはないので思いついた人からカードを場に出していく。
・誰かがカードを場に出したら次はそのカードの文字で始まる単語を考えることになる。
 また、一度使った単語を何度使っても良い(ただし同じプレイヤーが連続しての使用はできない)
※しりとりは基本的に「普通名詞」となるが、有名な「固有名詞」ならOK。
 また、他の部分については参加プレイヤーで相談して決めましょう。
 問題がありそうな単語はプレイヤーが常識的に判断する。
・「ん」で終わる単語を選ぶなどするとペナルティが発生する。
 他のプレイヤーに間違いを指摘された場合は出したカードを手札に戻した上で
 山札から一枚手札に加える。(気づかれずに他のプレイヤーがカードを出した後はペナルティが発生しない)
・手札の中から単語を思いつかないときは手札をリセットすることができる。
 このときは「リセット○枚」と手札の枚数を宣言してバスケットへと投げ込む。
 手札の一番上にするカードは任意に決められるが、ワイルドカードは使用できない。
 手札を捨てたらすぐに山札から「リセットした枚数+1枚」を取って、それが新しい手札になる。
・手札が残り1枚になったプレイヤーは「リーチ」と宣言する。
 宣言を忘れて他のプレイヤーに指摘されたら山札から1枚手札に加えるペナルティが課される。
 この場合は上がった後で指摘されてもペナルティが発生する。
 また、最後の単語のみ「4文字以上」という制限がつく。
 手札を使いきったプレイヤーが現れたらゲームが終了する。
 
<ワイルドカードについて>
ワイルドカードには「ワイルド5」「ワイルド6」「ワイルド7+」「ワイルドライン」の4種類。
ワイルド5・6・7+はそれぞれ、場のカードで始まって数字の数の文字数の単語なら何でも出せるというもの。
5なら5文字、6なら6文字、7なら7文字以上(8文字でも9文字でもOK)。
これが出されたら場のカードはワイルドが出てるが、次の文字は宣言した単語の最後の文字となる。
(場に「ふ」があって、ワイルド5を「ふぇれっと」で出したら、次の文字は「と」になる)
ワイルドラインには「あ行」「か行」などの行がかかれていて、その行のどの文字としても使える。


意外と単語が思い浮かばなくて苦戦したりしそう。
また、小さい子と一緒に遊ぶためのハンディキャップとして「2文字以上(最後だけ3文字)」とか
やったら強い人はハンデとして「4文字以上(最後だけ5文字)」とか
そういう縛りをつける感じでやりましょう。

ゲームに関する単語とか
集まりによってそういう特殊ルールにしても面白いのかなw



【ワードバスケット】

販売:メビウスゲームズ(リニューアル版)
監修:JAGA(日本ゲーム協会)
デザイナー:小林俊雄
対象年齢:10歳以上(ルールにより6歳以上)
プレイ人数:2~8人
プレイ時間:約10分 [【ボドゲ】ワードバスケット]の続きを読む
  1. 2016/05/25(水) 10:08:34|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【グラブル】サクラ大戦コラボ と 古戦場武器

コラボが始まるまでの間にも共闘を頑張ったりしてました。
あと
fc2blog_20160515160117b9a.jpg fc2blog_20160515160118a95.jpg 上限解放もしてた。

AP・BP半額がきたので、マグナはワンパン大会状態。
そんな中で
fc2blog_201605151601235f9.jpg 二匹目のドロップ。
そして
fc2blog_2016051516012497d.jpg 欲しいのはこれではない……!!

マグナワンパンしつつ、AT中に島ハード確殺の旅もしてたけど
fc2blog_201605220125522e7.jpg 欲しいのはキミではないんだな……
fc2blog_20160522012553b86.jpg そして、連続で出る。

fc2blog_201605231721096b9.jpg ……うん。
結局マグナワンパンでちょろちょろ武器は出たけど、いいマグナ武器は出ませんでした。


コラボのほうは世代の方々にはテンションが上るシロモノになっているようですね。
れおなさんはサクラ大戦のソフト借りてたけど結局やれないままに……。
1がPS2だからなー。
そのあとのはDCだから自分のメモリ+コントローラー用意すればなんとかなりそう?

MAにひぃひぃ言いながら親愛あげてたら
fc2blog_20160515160125e60.jpg 先にLvUPしちゃうので上限もアップ
その後に
fc2blog_20160515160126c8e.jpg ちゃんと加入しました。

あとはunk武器集め。
MAしんどいなぁ……って思いつつ進行。
最初の土・風・闇はそれぞれ2回ずつ倒しても武器なし。
fc2blog_20160515160159446.jpg 闇3体目で泥1。
泥1+交換で3凸1本目できたあとで
fc2blog_20160517205151d8e.jpg EXで2本目分が……?
fc2blog_20160522012551eb7.jpg fc2blog_201605220125547d3.jpg fc2blog_201605222110215e3.jpg もうMA面倒でEXオートだったよね。

刀が全然やってなくて交換分の2凸で終わってたけど
せっかくだから最後まで頑張って
fc2blog_20160523172112dac.jpg 超ぎりぎりで出たwww

ということで
fc2blog_201605231721139e6.jpg イベントは終了です。


マグナワンパンとイベントクエストのおかげでエンジェル武器がぼろぼろ集まって
朱雀光剣がレベルマックスになり、さらにエンジェル武器があふれ始めたので
fc2blog_20160518082443f4d.jpg スーテラさんをカンストさせてみました。
シャルがあと400kくらいだけど、ゴールド1使おうか悩みながらとりあえず進行。
fc2blog_201605220125550b8.jpg 共闘中にカリオストロさんが98になりまして
fc2blog_201605220125567ce.jpg 島ハードワンパン中にマギサさんも93にレベルアップ。

そして、天使武器の消化でついに……
fc2blog_2016052201255733f.jpg 初のLv100!
fc2blog_20160522012558f76.jpg fc2blog_20160522012559207.jpg あっさりとカンストフェイトクリア。かわいい。

続々レベルアップは続き
fc2blog_20160522012621702.jpg ランちゃんもLv93。
fc2blog_20160522012622588.jpg そして、カリオストロのオーラロード入り。

さらには
fc2blog_2016052221102390a.jpg fc2blog_201605222110231d0.jpg Level100からの、解放!!
ついに団長も三桁の世界になりました。でもまだまだ先は長い。

fc2blog_20160523172111c5c.jpg 最後の刀集めでマギサさんLv94。

しかし!団イベに合わせてジークさんの上限が解放されるのであった……!!
わーい、育成はまだまだ終わらないぞー!!


そうそう。
fc2blog_20160518082444fdd.jpg こんなガチャチケを手に入れたので回したけど
fc2blog_20160518082445bc0.jpg fc2blog_20160518082446ab1.jpg ムーンですらなかった^q^

fc2blog_20160522012549791.jpg ニコニコもこの有様だよ!
いやちょっとうれしいけど、まだガチャチゲ欲しいお年ごろなのよ!!



おにーさんも頑張り始めたので、古戦場武器を再び進行。
というか、気づいたら素材があったので
fc2blog_20160515160119441.jpg fc2blog_2016051516012027c.jpg ででん!
fc2blog_201605151601214b2.jpg fc2blog_20160515160122194.jpg でででん!
光のまんまってのも大変らしいけどね。結局どれでも大変だし。

しかし、施設拡充が……!

その先も大変だけど。
おにーさんはめっちゃ頑張ってるけど、自分はのんびりやろうとおもうます。



 TCG……
なんかポイント交換にトレカ云々あったけど、これのことか……!!
集めるの好きだけどなー。なー。ファイルの置く場所がな…… [【グラブル】サクラ大戦コラボ と 古戦場武器]の続きを読む
  1. 2016/05/24(火) 09:41:21|
  2. グランブルーファンタジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ぷよクエ】育てるのを悩みながらどくりんごちゃん

育成何から手を付けようかなやんで
fc2blog_20160515160202118.jpg さかな。
いや、ほら、声が神だしさ。うん。

どくりんごちゃんがギルドイベントで復刻したので、いつも以上に頑張りました。
☆5にするためのやつが100体目の討伐報酬だったからね……
人数少ないのと、そんなにがっつりやらないから今まで3桁到達したことないよ!
まりょくが30固定で2~3時間しか放置できないのも辛いやつだよね……

何はともあれ
  無事☆6になりました!
これで持ってる☆6は二枚。りんごちゃんとどくりんごちゃん。

 こんな感じでした。

ギルドといえば、たまに掲示板にうちに合併しませんか!?ってくるのが
あ?なんでうちが解散してそっちいかなあかんねん?
って思うんですよね。
来るのは別にいいんだけど。

次はたこやきルルーさんだけど、ストーリーなのがな……
最後の方がクリアできないからストーリー辛い……



 きゃら図鑑。
そういえば、昔配布されたアイルー……
やっぱ復刻とかないよなぁ。
そのころやってなかったからないのだよね……
  1. 2016/05/23(月) 10:24:41|
  2. ぷよぷよクエスト(タッチ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】アルカディアの建設(Arkadia)


ギリシャの都市「アルカディア」が舞台で
プレイヤーたちは建築家となって都市の建設を行うというボードゲーム。

うん。れおなさん箱庭造りとか大好きだから
どうしてもこういうゲームばっかり気になるんだ!!

アルカディアでは4つの勢力が都市で最も重要な砦の建築を請負競争しているので
プレイヤーたちは彼らの家を建築して
完成時に報酬としてそれぞれの勢力の「ファミリーの紋章」を受け取る。
紋章はそのファミリーが砦の建築に貢献しているほど価値が上がっていく。
家を建て、紋章を手に入れ、紋章の価値が高い時に売り払って換金する。
最終的に最もお金持ちのプレイヤーが勝者となる。

<遊び方>
・手番開始時に「建物カード」を出すか、「労働者駒」を配置するかのどちらかを行う。
 「建物カード」を出す
 →建物カードには建物の形と4大ファミリーのうちのいずれかを示す紋章がついている。
 手札から建物カードを場に出したら同じ形の建物タイルと描かれている紋章をゲームボードに配置する。
 このとき、ゲームボードに描かれているキャンプ地に配置すると中立の労働者駒を手に入れられる。
 「労働者駒」を配置する
 →プレイヤーは手元に自分の色の労働者駒と中立の労働者駒を持っていて
 配置する場合は既に配置されている建物タイルを1枚選んで、その周囲の空いているマス1につき1個ずつ
 手元から任意の数だけ労働者駒を配置できる。
・建物カードを出すか、労働者駒を配置することでボード上の建物タイルの周囲が全て埋まると
 その建物は完成したとみなされ、完成させたプレイヤーはタイルの上に置かれているファミリーの紋章を獲得できる。
 また、完成した建物に隣接している場所に自分の色の労働者を配置していた場合は
 協力した報酬として自分の駒一つにつき一つのファミリーの紋章が獲得できる。
 全プレイヤーが紋章を獲得したら手番プレイヤーはさらに砦コマを完成させた建物の数だけ
 中央の砦建築エリアに配置することができる。1段目からスタートし、1段目が完成していたら2段目に配置する。
 砦コマの上部には4大ファミリーに対応して4色の紋章が描かれているので
 任意のファミリーの砦コマを選んで配置することができる。
・家が完成してもしなくても、プレイヤーは自分の手番の最後に集めたファミリーの紋章を換金できる。
 ファミリーの紋章1つの価値は、砦の上から見て、見えているファミリーの紋章の数による。
 4つ見えていれば4金の価値、ということになる。
 1回に好きなだけ換金が可能だが、換金可能なタイミングは手番時に4回と最後の1回の5回となっている。

<ゲームの終了>
・砦の2段目が完成したらゲームが最後の一周となり、各プレイヤーは最後の手番を進める。
 この際に建物が完成したら3段目として配置していくことができる。
・最後に残ったファミリー紋章を全て換金して、最もお金持ちのプレイヤーが勝利。



【アルカディアの建設】

製作:ravensburger(ラベンスバーガー)
デザイナー:Rüdiger Dorn
対象年齢:10歳以上
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:45~60分以上
  1. 2016/05/22(日) 09:50:40|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【FGO】ふぇいとぜろ。

イベントとイベントの間の期間で
fc2blog_20160425144055079.jpg 宝具ランクアップしたり
fc2blog_201604251440562d0.jpg ギルくんちょっとセクシーになったり

今回はイベントはじまってすぐのメンテがいつも以上にひどかった気がしますが
わび石美味しいです!!!!

イベ礼装も欲しいし、ってことで、とりあえずこふ3+10連1回。
fc2blog_20160501102620362.jpg こふはこれと、持ってる鯖2だったかな?まぁたいしたものはなく
fc2blog_201605011026234f2.jpg 10連もこんなもんでした。
金ライダー!?!?イスカンダルきた!?!?!?!って思ったらアン&メアリwww
いや、いいんだけど!おっぱいだし!!!!女の子だし!!!!いいんだけど!!!!
というか、宝具も強いしね。贋作イベではフレのアンメアにお世話になりました。

イベントはちまちま進行。
とはいえ、実家だとはかどらない……(朝早い&でかけてる先だと電池食い過ぎて辛い

そんなこんなで、孔明&イスカンダルピックアップの日だ!ってことで
fc2blog_20160504201054c58.jpg fc2blog_20160504201059832.jpg お、おう……!
バサカよく出るなぁw 二つ目はおにーさんに押してもらったけど見事な礼装っぷり。
いや、礼装的には割と当たりなんだけど、なんだけどね?
欲しいのは鯖なんですよ、鯖。

職場のトイレでこふを回してみても
fc2blog_20160509185535641.jpg fc2blog_20160509185537e45.jpg 全然ダメだなぁ。


せっせとクエストを進めて
fc2blog_20160508080322c03.jpg fc2blog_20160508080324798.jpg せっせと
fc2blog_20160508080357f3c.jpg fc2blog_201605151602018f1.jpg 再臨。えろい。
fc2blog_201605080803263d6.jpg こっちもちゃっかり最終まで再臨完了。

完全に素材を枯らしたわけではないけど
ほぼほぼ枯らしたし、ミッション全部クリアすると途端にやる気力が消えるよね……
しかし☆4とか増えてるし、育てていかねば。



 こういうのいいなぁ。
Fate/Zero見てないけど!
  1. 2016/05/21(土) 10:23:40|
  2. Fate/GrandOrder
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】すきもの


以前、密林探索してたら見かけて、気になったものです。

茶道具屋の主人のため、日本全国から茶器を買い付ける、というゲーム。
こういう、和のテーマのゲームが最近気になりますね。
お庭の次はお茶ですかね。

<セットアップ>
コンポーネントとして希望品一覧のゲームボード、1~10両の小判トークンが72枚
1~6の番号札、品物カードや地域カード、1・2・5・8・10両のカードなどカード類237枚があるので
それぞれを配置します。

<遊び方>
・茶器屋の主人が求める品物と買取価格が提示される
・毎ターン5両の給金が配布される
・番号札順に行きたい場所を決めて、番号札を返却
・全員の行き先が決まったら、一斉に商品の買い付けを行う
・商品の買い付けが終わったプレイヤーから番号札を取り、全員の買い付けが終わったら各々が支払いを行う
 (※場合によっては所持金の多い人から番号札を取るなどの変更も)
・番号札の順番で主人に商品を買ってもらえるが
 主人が手に入れた商品は買い取り額が下がり、買い取りが終了することもある。
・全員が売却を終えたら主人の求める商品が変化し、以前から求めている商品は価格が上がる。
・一番最初に50両を稼いだプレイヤーが勝者となる

お庭を作って茶器を集めて……和を感じる?



【すきもの】

製作:グランディング
デザイナー:
対象年齢:9歳以上
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:30分
  1. 2016/05/20(金) 10:40:54|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【デレステ】キャラバン 岡崎ちゃん&的場ちゃん

やってきましたキャラバンイベント。

センターはいつもの様に☆10の藤居ちゃん。

一曲目:風色メロディMASTERスコアS メダル20
fc2blog_20160512004851b0d.jpg
 いきなりフルコン^q^ 散々苦労してたのにあっさり!
 グルーブで鍛えられたんだろうか……?
二曲目:ハピハピMASTERスコアA メダル22
三曲目:ハピハピMASTERスコアS イベ枠なし フルコンしたのにSS忘れた……
四曲目:おねだりMASTERスコアB メダル24
五曲目:BrightBlueMASTERスコアA メダル25+23
六曲目:BrightBlueMASTERスコアA 松原+メダル26
七曲目:BrightBlueMASTERスコアA メダル24
八曲目:BrightBlueMASTERスコアS メダル23
九曲目:BrightBlueMASTERスコアS メダル25+25
十曲目:BrightBlueMASTERスコアS 松原+メダル23
十一曲目:BrightBlueMASTERスコアA メダル23
十二曲目:BrightBlueMASTERスコアA メダル25
十三曲目:ミツボシMASTERスコアB メダル24+24
十四曲目:ミツボシMASTERスコアB メダル23
十五曲目:ミツボシMASTERスコアB メダル23
十六曲目:とどけアイドルデビュースコアS メダル9 でいりーぶん。
十七曲目:ミツボシMASTERスコアB メダル23
十八曲目:ミツボシMASTERスコアB 未央+メダル25
十九曲目:ミツボシMASTERスコアA メダル25+26
二十曲目:ミツボシMASTERスコアB メダル21
二十一曲目:ミツボシMASTERスコアB メダル26
二十二曲目:ミツボシMASTERスコアA メダル23+21
二十三曲目:ミツボシMASTERスコアB 杏+メダル22
二十四曲目:OrangeSapphirePROスコアS メダル19+20
二十五曲目:オルゴールの小箱MASTERスコアB メダル22+24
二十六曲目:BrightBlueMASTERスコアB 岡崎ちゃん
fc2blog_20160517205152c61.jpg ここで一枚目。
二十七曲目:BrightBlueMASTERスコアB メダル25
二十八曲目:BrightBlueMASTERスコアB メダル21
二十九曲目:BrightBlueMASTERスコアB 若林ちゃん
三十曲目:BrightBlueMASTERスコアS メダル22+24
fc2blog_201605172051536f7.jpg フルコンした!スライドミスる呪いとけた!!
三十一曲目:ハイファイデイズMASTERスコアS メダル21
三十二曲目:ハイファイデイズMASTERスコアB メダル22
三十三曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA メダル23+20
三十四曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA 松原ちゃん
三十五曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA 西園寺
三十六曲目:ハイファイデイズMASTERスコアB メダル26
三十七曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA 松原ちゃん
三十八曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA 岡崎ちゃん
三十九曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA メダル24
四十曲目:ハイファイデイズMASTERスコアB 巴
四十一曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA メダル25+25
四十二曲目:ハイファイデイズMASTERスコアA 岡崎ちゃん+メダル23

ってことで42曲でメダル1000枚になったので終了でございます。
土日サボったけど、最終日になって岡崎ちゃんが3枚もぽろぽろり。

以前のイベントや更新、限定ガチャで出た子たちも次々と特訓。
fc2blog_20160512004850297.jpg とはいえSRはみりあちゃんくらい。
NとかR増えてそっち優先してたけど、やっぱグルーブ後は上がりが悪く感じてしまうw

ガチャの方は……
限定の泣きのラストワンは
fc2blog_20160512004849d48.jpg アーニャで
一度だけ小梅ちゃん記念に引いた単発は
fc2blog_20160512004852d42.jpg 真尋ちゃんでした。
SSR?なにそれおいしいの???



 発売されましたね、Tulip!
  1. 2016/05/19(木) 10:30:45|
  2. アイマス シンデレラガールズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】ノイシュヴァンシュタイン城~狂王ルートヴィヒの見果てぬ夢~


なんかボドゲ熱が高まって色々調べるモードになっております。
ということで、見かけて気になっていたゲーム
「ノイシュヴァンシュタイン城」
でございます。
元々はbezier Gamesから発売された「Castles of Mad King Ludwig」というゲームらしい。
ルートヴィヒとは、ノイシュヴァンシュタイン城を作らせた王様。

タイル配置型のボードゲーム。
コンポーネントは
・部屋タイル75枚(75種) ・階段タイル6枚 ・廊下タイル9枚 ・ロビータイル4枚
・王の歓心タイル24枚 ・コイン96枚 ・プレイヤーマーカー4個 ・親トークン1個 ・早見表カード4枚
・部屋カード50枚 ・ボーナスカード27枚 ・契約ボード1枚 ・部屋ボード2枚 ・廊下ボード1枚
・勝利点記録塔ボード1枚 ・ルールブック1冊

プレイヤーは気まぐれな狂王の要望にしたがって城を建築する請負業者。
ということで、城に新しい部屋を付け加えながら、他の業者に部屋を売ったりもする。
刻々と変化する王の要望に沿ってうまく配置することで得点になって
最も多くの勝利点を獲得した人が「最優秀現場監督」となります。

<遊び方>
・プレイヤーはスタートタイルとなる広場タイルを、15000マルクとボーナスカード3枚を持ってゲーム開始。
 ボーナスカードは3枚中2枚を選択する。
・スタートプレイヤーはマスタービルダートークンを持ち、ボードに部屋タイルを並べる。
 並べるタイルはカードで決定し、2000~15000マルクの場所へと、マスタービルダーが任意で並べる。
・マスタービルダーの左隣のプレイヤーから時計周りに手番がスタートする。
 手番で行えるのは部屋タイルの購入、3000マルクの廊下・階段の購入、銀行から5000マルクもらう
 といったことが行える。
 購入に使ったマルクはマスタービルダーのものとなる。(マスタービルダーは銀行へと支払う)
・購入したタイルを即座に配置する。このときにタイルに書かれている得点が加点される。
 また、タイルに表記されている条件を満たすとさらに加点や減点が行われる。
・全員の手番が一周りすると時計周りにマスタービルダーが代わり
 売れ残った部屋タイルに1000マルクのチップを載せ、空きスペースに新たな部屋タイルを補充する。
・部屋タイルの出入り口の全てが隣接タイルの出入り口と繋がると部屋が完成となる。
 部屋が完成すると部屋ごとに効果が発生する。
・手番をまわしていき、タイルカードの山札がつきたらゲームが終了。
 ボーナス得点を計算して勝者を決める。

タイル型というと、カルカソンヌとかアルハンブラを思い出すけど
あんな感じに「お城」を造っていくゲーム。

うん、めっちゃ楽しそう……すんげー欲しい……!



【ノイシュヴァンシュタイン城~狂王ルートヴィヒの見果てぬ夢~】

製作:bezier Games
デザイナー:Ted Alspach
対象年齢:13歳以上
プレイ人数:1~4人
プレイ時間:90分
日本語版発売元:アークライトゲームズ
  1. 2016/05/18(水) 09:57:59|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】エルドリッチホラー

  (日本語版と英語版)
現実とあちらの世界の壁が壊れ始め、異世界へのゲートが出現するにつれ
あらゆる大陸に奇妙なカルト集団、人語を話せないモンスターたちが出現し始めた。
勇敢な探索者であるあなたたちだけが、数少ない彼らに対抗できる存在である。

ということで、アーカムホラーの世界版といえるのがこの「エルドリッチホラー」。
アーカムホラーの舞台はアーカムの街だけでしたが
こちらのエルドリッチホラーでは世界中が舞台となっています。

列車や船を使って南極からアマゾン奥地、アーカムに東京と
まさに世界各地を旅して、それぞれのモンスターに応じたクエストを解決します。

コンポーネントは
・ゲームボード1枚 ・ルールブック1冊 ・リファレンスガイド1冊 ・探索者シート12枚
・エンシェントワンシート4枚 ・カード303枚 ・トークン245枚 ・ダイス4個
・探索者コマ12個 ・プラスチックの台12個
となっております。
ゲームボードなどを全て広げるにはこたつ机では少々足りないくらいです。
長机ぐらい、かな?やっぱりそこそこにスペースが必要になってしまいます。

ゲームをはじめるための準備
・プレイヤーは12人の探索者から担当するキャラを1人選ぶ
・目覚めようとしているエンシェントワンを4体のうちから選択する
・各種トークンやカードのセッティングを行う
 ↑このセッティングするカード類の数が多いので、広い場所を用意しましょう。

ゲームの勝利条件は
・エンシェントワンが目覚める前にクエストを3つ解決する
 なお、目覚めてしまった場合は専用クエストが追加される
 (拡張などで別の勝利条件を持つエンシェントワンが追加されることもある)
敗北条件は
・探索者が全滅してしまう
・神話カードを引けない
・エンシェントワンシートに記載されている敗北条件を満たしてしまう
となっています。

ゲームの進行は
まず、プレイヤーの中から1人、リーダーを決定し、リーダーから時計回りに手番がまわります。

・アクションフェイズ
 リーダーから時計周りに、最大2回までアクションが行える。(ただし同じ行動を2回繰り返すことはできない)
 可能なアクションは「移動」「休息」「チケット入手」「助力カード購入」「探索者・装備のアクション」
・遭遇フェイズ
 リーダーから時計回りに1回ずつ現在のいる場所に応じた遭遇が発生。
 「戦闘」「地域」「トークン」とわかれていて、地域とトークンは4~5種類ずつにわかれている。
 モンスターがいる場合は戦闘が優先され、モンスターが全ていなくなれば好きな遭遇が1度行える。
 モンスターを倒してゲートを閉じる、トークンを集める、スキルアップするなどを行うフェイズ。
・神話フェイズ
 神話デッキからカードを1枚引いてその内容を処理するフェイズ。
 このフェイズ終了時に敗北した探索者は別の新しい探索者として復活する。

見ている感じ、少人数であればあるほどゲームの難易度が上がる印象。
カード類なども多いので、プレイ経験があって理解している人がそれらの管理をするのがよさそう。



【エルドリッチホラー】
 
製作:FantasyFlightGame's
デザイナー:Nikki Valens&Corey Konieczka
対象年齢:14歳以上
プレイ人数:1~8人
プレイ時間:2~4時間
日本語版発売元:アークライトゲームズ [【ボドゲ】エルドリッチホラー]の続きを読む
  1. 2016/05/17(火) 10:45:09|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】ラブレター


カナイセイジ氏が作成した同人ゲームが国内外で話題となり
国内ではアークライトゲームズから、海外ではAEGから発売されています。

れおなさんは、ラブクラフト・レターがきっかけでこちらを知りました。

5~10分というプレイ時間の表記通り、手軽に遊べるのがこのゲーム。
ゲームに使うのは1~8の数字と、キャラクター名が表記された16枚のカード。

遊び方は簡単。
・手札を1枚ずつ持ってゲームがスタート
・手番が来たら山札から1枚カードを引いて、手札2枚のうちどちらか1枚を捨て札として場に出す
・場に出したカードに表記されている効果を解決して、次の人の手番となる
これを繰り返していきます。

勝利条件は
・山札がなくなった時点で一番数字の高いカードを持っている
・最後まで生き残る
のどちらかとなります。

カードの効果によって即座に自分や他のプレイヤーが脱落する可能性のあるスリリングなゲームです。

日本版でもバリエーションとして「クトゥルフ神話」を題材にしたラブクラフト・レターが
海外版ではホビットやバットマンなど、様々なコラボタイトルが発売されています。



【ラブレター】

製作:Arclight Game's
デザイナー:カナイセイジ
対象年齢:10歳以上
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:5~10分 [【ボドゲ】ラブレター]の続きを読む
  1. 2016/05/16(月) 10:11:32|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ボドゲ】ラブクラフト・レター


「舞台は1920年代。世界一時大戦後の混迷の最中。
自分の周囲の人が不可思議な出来事に遭遇し、奇妙な人影、読めない文字の手紙、そして失踪……。
あなたは、伝手を頼りに事件の調査を開始する。
その先に待つ恐ろしい事実を知らずに……」

このゲームは「ラブレター」というゲームの世界観をクトゥルフにしてアレンジしたもので
通常のカードセットにクトゥルフならではの「狂気カード」が導入されています。

元の「ラブレター」のほうは中世が舞台で、お城のお姫様へと手紙を届けるのが目的でした。
しかし、こちらでは冒頭にある通り、読めない文字の手紙を調べるのが目的となります。

ルールは基本であるラブレターと同様で
・プレイヤーは手札1枚ずつ持ってスタート
・山札から1枚引いて、片方のカードを場に出す
・場に出したカードの効果を解決して、次のプレイヤーへ。
を繰り返していきます。

最後まで生き残るか
山札が枯渇した際に残ったプレイヤーで手持ちのカードの数字が大きい人が勝ちになります。

カードは1~8までの数字があるのはラブレターと同様。
違うのは、追加されたカードの中には赤いバックのテキストが追加された「狂気カード」があること。

この狂気カードは捨てた際に狂気状態へと陥ります。
狂気状態に陥ると、狂気カードを出した際に、カードの狂気効果のほうを使えるようになります。
狂気効果はかなり強力なものの、そう簡単にいかないのがクトゥルフ神話の世界でございます。

狂気状態に陥ると、以降、手番の開始時にクトゥルフ神話でお馴染みの「正気度チェック」が必要になります。
これは自分がそれまでに場に出した狂気カードの数だけ山札を引いて
その山札から狂気カードが出たら一発脱落即発狂、というものです。

クトゥルフ神話といえばやっぱりSAN値直葬ですよネ!


【ラブクラフト・レター】

製作:ArclightGame's
デザイナー:カナイセイジ
対象年齢:10歳以上
プレイ人数:2~6人
プレイ時間:5~15分
  1. 2016/05/15(日) 10:10:39|
  2. 非電源ゲームカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ぷよクエ】ようやくサタン様が変身しました

せっかくの王冠クエスト来てるけどやる気が出ない……

そんなこんなで
fc2blog_201605080803214d1.jpg やっとサタン様が☆5になりました。
しかし!すでに緑パがガールズで出来上がっている感があって
サタン様の入るスペースが……w

喫茶ガールズがね!結構いい感じだからね!!
青パもあといい感じの女の子2人いたら青ガールズになれる。

さて、これからどうしてゆくのがよいかなぁ。



 なんか久々にやりたい。 [【ぷよクエ】ようやくサタン様が変身しました]の続きを読む
  1. 2016/05/14(土) 10:13:24|
  2. ぷよぷよクエスト(タッチ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ライブ】今井麻美ライブツアー2016 Words of GRACE in 名古屋 E.L.L.

ライブツアー二日目。名古屋。
れおなさんにとっては初日で千秋楽ですが。

お金がなー。なー。

物販どうするかねーって思いながら、物販開始1時間前に到着するように出発。

物販待機列はどこかなー?って会場に向かうと
なんか、歩道橋の上に並べられてるwwwなんだこれwwwww
強風のため歩道橋が揺れるし!
通りすがりの女の子に「この人たちなにしてるの?」ってされちゃうし!!

会場の場所的にしょうがないんだろうけどw
何人かが観光してるのをちょっとうらやましく思いながら待機して購入。
いつもはライブT+タオルだけど、懐事情によってライブTと写真ガチャのみでした。
まぁCDやスコアはおにーさんが買ってくれるので心配いりませんが。

待ってる間に腹ペコになったので、近くの宮本むなしで腹ごしらえ。
その後は妹と合流して、大須散策しておりました。

時間を見計らって会場へ移動して、みんなにこれが次女だよーと紹介したり
9年ぶりの再会の場面を目撃したり。
E.L.L.にはステージが3つあって、全部がほぼ同じ時間帯に開始だったから
色んな人たちが入り乱れてる感がすごかったw

  
限定版もいいけど、DVD版の表情がなんかもう……うん。いい。とても、いい。 [【ライブ】今井麻美ライブツアー2016 Words of GRACE in 名古屋 E.L.L.]の続きを読む
  1. 2016/05/13(金) 10:40:10|
  2. ◆レポのようなもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブ前の大須観音観光

麻美さんのライブ物販を終えて、お昼ごはんを食べ
次女と合流してから、さてどうしたものか?となる一行。

とりあえず、ゲーセン行ってみるかー!
艦これACあったら様子見てみようぜwww
ってことで、大須をそこそこしっている次女の案内で移動。

自分はゲマしか行ったことがないので()

人通りの多い商店街を移動。まー、すごい。
大須観音をひとまず通過し、リカーオフ……中古のお酒……?ってなったり
キョロキョロしながら移動。

万松寺とかも気になるけど、URBANへ到着。
ここか!ゲーセンってここか!!たしか、イベントであさぽんが来たところ?
確かに大きい。そして人もすごい。

UFOキャッチャーをぐるりとみて、2Fに艦これACがあったけど……
6時間待ちとかなにそれこわい。
やってみたいけど、当分無理かなーw

特にこれといったゲームもなく、やることもないので、観光しに大須観音へ戻る。

移動中にカフェの敷地に食い込むように
fc2blog_20160508011425689.jpg fc2blog_20160508011421535.jpg 井戸が。
ここにお寺があったのかー。
京都以外でも駒札をチェックしていくスタイル。

そして、大須観音へと到着。
fc2blog_2016050801142890e.jpg fc2blog_2016050801143216b.jpg 鐘。
女人の鐘かー。今も毎朝6時に音が聞けるのかな。

fc2blog_20160508011440f98.jpg 鳩だらけの本堂。

fc2blog_201605080114368d0.jpg fc2blog_20160508011455902.jpg 紫雲殿。
たぶんこの奥に大須文庫。古事記とかあるの……すごい。

fc2blog_201605080114447f2.jpg 仁王門……の裏側。
鳩がすっごい多いのは、境内に鳩の餌が50円で売っているから。
糞害がすごいから鳩って忌避されるけど、ここは違うんだなー。

fc2blog_20160508011448974.jpg 浄水。
ここも見事に鳩まみれ。

fc2blog_20160508011452754.jpg 本堂は2Fで、1Fはホールとからしい。
荷物をしまったあとなので小銭がないけど、見物しに本堂へ。
御朱印はいずれお参りに来ていただきたいところ。
鳩守みたいなのがあったから、鳩を大事にしているのか!と納得。
お寺の宗派の説明とかそういうのに弘法大師空海云々ってあって
うちら的には弘法さんっていうと知立のアレだよねーってしてました。
fc2blog_201605080800418fd.jpg 屋根で休むたくさんの鳩たち。

fc2blog_201605080800452c8.jpg 弘法大師修行像

fc2blog_20160508080049ccc.jpg fc2blog_20160508080052cf9.jpg 普門殿・本堂・紫雲殿

fc2blog_2016050808005630f.jpg fc2blog_20160508080100008.jpg 大正琴碑
大正琴ってこの辺が発祥だったのか!!

fc2blog_20160508080104294.jpg fc2blog_201605080801084d7.jpg 人形塚。
見事に逆光でなんかもう神々しさが増々になってる。
駒札の朽ち果て具合と、周囲の草の茂り方がすごかった……。
この隣に「歯歯塚」なんてのがあったっぽいけど、気づきませんでした。

fc2blog_201605080801110ef.jpg 十二支参りの普門殿。

fc2blog_201605080801157fb.jpg fc2blog_201605080803103af.jpg からくり人形「宗春爛漫」
時間的に見られなかったのが残念。

帰る前に!と仁王門のほうへいって
fc2blog_2016050808031840a.jpg fc2blog_201605080803140e6.jpg 仁王像。

一通り撮影したので満足して休憩してたおにーさんに合流して会場へ向かいましたとさ。



 読みやすいらしい現代語古事記。
まんがでしか読んだことないし、改めて読みたいなー。
  1. 2016/05/13(金) 10:08:15|
  2. おでかけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【グラブル】剣と脚と黄金の花と悪い龍

スタンくんとアリーザちゃんのイベントがやってまいりました!
が、以前のイベントをよく知らないのでry

今回は闇パってことで、先日でた闇サルさんを育成しつつ。
途中で上限開放しながらの進行。
fc2blog_201605042010466bc.jpg ついでに素材が集まったので開放。

で。
fc2blog_201605042010492d2.jpg 親愛はとりあえずクリア。
ストーリーとしてはシリアスでなかなかよかった。
スタンくんの成長物語……。

そして
fc2blog_2016050808032089a.jpg ぽろりした。
結局、2凸で終わりましたが!
というか、集める気力が……だって光とか古戦場あるし……。

fc2blog_20160508080325752.jpg ガチャは相変わらず死んでます^q^
もうレジェフェス以外はチケで回す程度にしようと心に決めました。はい。

fc2blog_201605080803593a8.jpg fc2blog_20160508080405117.jpg fc2blog_201605120048444bd.jpg fc2blog_20160512004846c7d.jpg 珍しく戦果ガチャで4匹。
貢献度報酬でも1匹いるので、1匹余りましたが
ドロップはなかったので、砕けたのは1匹のみとなりました。
これで光のまともな石が手に入ったよ!!!!(1凸ロボミとかしかいなかった)

fc2blog_20160512004845935.jpg シャルを書で育成。
ついにオーラロードでございますよ……遠い。
ゴールドムーンで育てようかなぁ。

そうそう、イベント終盤には共闘をやりはじめて
fc2blog_20160512004847985.jpg これの1つ前でカリオストロもレベルアップしました。
fc2blog_2016051200484859d.jpg こんなのもおちた。
珍しく次のイベントまで少しだけフリーの時間ができたので、その間に共闘頑張ります!



 あ、忍者にはなれました。
  1. 2016/05/12(木) 10:45:32|
  2. グランブルーファンタジー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族でお出かけ 浜松 その2

さて、前回からの続きでございます。

部屋の突き当り、上へあがる階段の手前に大型の楽器が並んでおりました。
fc2blog_20160507140933c5a.jpg コントラバス?
ウッドベース。知り合いのウッドベース奏者は元気にしておられるのだろうか。
しかし、でかいよねぇw玄関に置いてあるとなかなかの圧迫感でした。

fc2blog_201605071409374c4.jpg ハープ。
こういう大型のハープを演奏するのも憧れるよね……なんか素敵。
こんなのが置ける家に住んでみたい。

fc2blog_20160507140941ef3.jpg ターキッシュ・クレッセント
素敵な見た目通り、軍楽隊で使われるもの。
オスマン・トルコの軍楽隊のチャガーナが伝わって、イギリスやフランスで使われるようになったそうな。
軍服でこれ持ってシャンシャン……かっこいいよなぁ。

fc2blog_201605071411188d9.jpg ティンパニ。
これ見ると、アレ思い出すんですよ。
マウリシオ・カーゲル作曲の「ティンパニとオーケストラのための協奏曲」。


ティンパニって色んな奏法があるんだなぁって見てると最後が衝撃的。

ちなみに、この作曲家の「フィナーレ」という曲は楽譜に指揮者への指示として
「突然の痙攣に見舞われたように硬直して倒れて、指揮をコンマスが代わりに最後まで演奏して
 最後に指揮者が担架で運びだされる」
なんてユニークなもの。こちらは過去にトリビアの泉にも取り上げられたそうな。

オーケストラも面白そうだよね。ゲーム系のは行ってみたい。ゼルダとか。

壁から折り返して、島の展示と、今まで見てた場所の反対側へ。
fc2blog_20160507141122a58.jpg fc2blog_20160507141125895.jpg fc2blog_20160507141129afe.jpg ベル
奥のグラスのやつとかはたまにテレビとか、商業施設のイベントで見るよね。
イベントだと特にクリスマスシーズン。ハンドベルもだけど。
そういえば、中学生の頃かな?選択授業の音楽で、トーンチャイムって楽器をやったなー。
ハンドベルみたいな一つで一音の楽器。どんな曲をやったかとかは覚えてないけどw

fc2blog_2016050714113339f.jpg 太鼓そのものの写真がちゃんとなかった^q^
大太鼓・小太鼓がマビノギに実装されておりますな。
タンバリンといえば、麻美さんの……シャラララララララが完全にスライドノート(デレステ脳

fc2blog_2016050714113606f.jpg 軍楽隊の楽器について。
途絶えてしまった古代ローマの軍楽隊がどんなだったか気になるなぁ。
行進といえば、管楽器と打楽器だよね。

fc2blog_20160507141140ddf.jpg fc2blog_20160507141144a4d.jpg fc2blog_20160507141147685.jpg ちらっと見えるサイドドラムとハーディ・ガーディ
ハンドルをくるくる回しながら演奏する、のかな?
しかし、悪魔の楽器とか乞食の楽器とかすごい言われよう……

fc2blog_20160507141151a82.jpg エオリアン・ハープ
風で鳴るハープ。
しかし、奥にあるダルシマーが気になる。アパラチアン・ダルシマー。
アパラシア山脈で発達したアメリカ特有の弦楽器、らしい。
マウンテン・ダルシマーとか、ケンタッキー・ダルシマーとも。
我らの思い浮かべるダルシマーといえば、ハンマー・ダルシマーさんですが
ハンマー・ダルシマーさんは打弦楽器で、アパラチアン・ダルシマーさんは撥弦楽器。
ばちで打つのと、指で弾くのとで、弾き方から違う楽器でございます。

fc2blog_201605071413285bb.jpg fc2blog_20160507141332da0.jpg ハープ!
ハープの解説を撮り忘れてるけど!ハープ!!
素敵よなー。ほんと憧れるよなー。
8弦のリラくらいの大きさのやつが欲しいなー。そして炎のボレロとか弾くの。

fc2blog_201605071413355db.jpg オルガン
オルガンは後ほどいっぱい登場します。
なんか仕組みの違いごとに展示してあったけどやっぱりゆっくりは見れておりませぬ……。
これはやっぱ、音楽とか楽器に興味がある人と行かねばならない場所かなぁw

fc2blog_201605071413392d1.jpg fc2blog_201605071413427ed.jpg fc2blog_20160507141345689.jpg チター。
fc2blog_2016050714134935f.jpg fc2blog_20160507141352f77.jpg チターいっぱい。
このチター属の楽器といえば、フィンランドのカンテレ。
ガルパンに登場したアレでございます。

fc2blog_201605071413561cb.jpg fc2blog_20160507141400756.jpg fc2blog_20160507171202f7b.jpg ヴァイオリンいっぱい。
ヴァイオリンといえば、お嬢様の演奏する楽器ってイメージだよねー。お高いやつ。
+Aのヴァイオリニストは何気に一番人が多い気がします?
ヴァイオリンもなんとなく憧れる。やりたい!とかそういう方向ではないけどw
あー、でも、エレキバイオリンはちょっとやってみたいなぁって思ったこともありました。
マビノギではイベントでしか出てなさそうな?
ROではs4だからTVSlとかそういうイメージ。でも、そもそもあんまり楽器にはこだわらないから……

fc2blog_20160507171205d71.jpg ヴィオラ・ダモーレとバリトン
この辺からもうなんとなく楽器の撮影がしてあるだけになっている感じ。
もっとゆっくり見たかった……!!

fc2blog_20160507171209014.jpg fc2blog_201605071712136a4.jpg フィドル/キットとストロー・ヴァイオリン
ストロー・ヴァイオリンも見た目のインパクトがすごいよねw
演奏してるところを見てみたい。すごく見てみたい。

fc2blog_20160507171216ca8.jpg fc2blog_20160507171220b73.jpg ヴィオル

fc2blog_20160507171224b2d.jpg fc2blog_201605071712276a5.jpg トランペット・マリーンとクルース
でかいw1~4弦……どんな音色なんだろうか。
時間なくて、試聴しそこねたからなぁ……ぐぬぬ。

fc2blog_2016050717123076a.jpg アステカの楽器。
やっぱり、征服とかで元あったものがなくなったりするのが……

fc2blog_20160507171234d76.jpg fc2blog_20160507171320d41.jpg 秘密の竹笛。
女子供には秘密で、男性の成人の儀礼に使われるから「秘密の竹笛」。
fc2blog_201605071713239de.jpg 水太鼓。
こちらも儀式に使われるもので、女子供には内緒!
やっぱり、そういうのが多いね。

fc2blog_20160507171327c58.jpg fc2blog_20160507171330d5c.jpg カホンとマリンブラ
カホンは楽しそうだけど、手が真っ赤になりそう……?
麻美さんのライブにも登場しておりましたなー。

fc2blog_20160507171334845.jpg ビリンバウ
ブラジルの打楽器。カポエイラで使用されるとかなんとか。

fc2blog_20160507171337f94.jpg fc2blog_20160507171342ebc.jpg アルパ。
ペルーやメキシコのハープでございます。

fc2blog_20160507171345d0a.jpg 色んな笛、笛、笛。
植物性のものが多いかと思ったらコンドルの骨のケーナとかもあります。

fc2blog_20160507171349942.jpg ペゲナ。エチオピアの楽器。

fc2blog_20160507171352233.jpg fc2blog_20160507171433575.jpg 色んな太鼓。
fc2blog_20160507171437791.jpg トーキング・ドラム。
これをトントン叩いて遠くの人と会話したそうな。

fc2blog_20160507171441ef6.jpg ヴァリハやリラ、ハープ

fc2blog_20160507171444e12.jpg コンゴのスリット・ドラム
見た目のインパクトがやばすぎる……怖い……暗闇で見たらちびるやつ……

fc2blog_20160507171448a19.jpg コラ
「ハープやギターの原型とも言われ、アフリカの民族楽器の中でも最も美しい音色を持つとされる。」(Wiki)
音色が気になりますな。
コラを演奏できるのは世襲制の職業である「グリオ」で
このグリオは英雄譚や遠方の情報、各家の系譜、生活教訓なんかを
メロディに乗せて人々に伝えるのが本来の目的だそうな。吟遊詩人な職業だなー。

fc2blog_20160507171452c84.jpg fc2blog_20160507171455523.jpg バグパイプ
モンスターをぶん殴らない方のバグパイプ。

fc2blog_20160507171458eef.jpg fc2blog_20160507171502f8b.jpg ホルンや法螺貝とか。
動物性の素材でできてるものだけど、牛の皮とか角とかに混ざって
なんか明らかに動物の下顎とか、人間の大腿骨が……!!

fc2blog_2016050717150668b.jpg トゥルン
バグパイプに似た楽器、かな?


さて、次は鍵盤楽器の部屋へ移動。


ゲーム内の時のオカリナは(少なくとも表は)7穴でしたが、これは12穴。
……嵐の歌吹きたいなぁ。 [家族でお出かけ 浜松 その2]の続きを読む
  1. 2016/05/12(木) 10:39:43|
  2. おでかけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族でおでかけ 掛川 と 浜松 その1

5月4日。
おにーさんが合流したので家族でおでかけでございます。

人が多いwwwうわぁ……wってなりながら
fc2blog_201605061011114c0.jpg 掛川花鳥園へ到着。
何かの女性向けソシャゲに登場したらしいので、妹sの要望で。

かなり色んな番組で取り上げられたのか、すっかり穴場ではなくなり
開園合わせで凸ればかなり楽しめるスポットだったのが、開園30分でもうえらいことに……
というか、いつもより開園30分早いなんて知らなかったよ!公式サイト見たらしいのに。
fc2blog_20160506101119d3d.jpg fc2blog_20160506101126c58.jpg fc2blog_20160506101132c20.jpg 相変わらず可愛いチゴ。
猛禽前もえっらい人だかりなので……うごご。
fc2blog_20160506101150629.jpg fc2blog_20160506101153207.jpg 結局この2羽以外を後回しにしたけど
後からも到底無理でした!!!!

インコたちのスペースに移動してふれあい券を買ったものの
既に開園30分経過でかなり満腹状態の面々。
fc2blog_20160506101157048.jpg fc2blog_20160506101252e08.jpg チラホラと乗ってくれる程度。
奪い合いにならないし、美味しいところをより分けて食べる分、居座る時間が長かったけどw
周りの粟とかをつまんで、リンゴの美味しいところだけを堪能。
ちなみにこの子はコガネメキシコインコさん。スイレンとインコのスペースで一番多く放鳥されてる種類かな。
室内を群れで飛ぶ姿は圧巻!だけど、鳥が飛んで来るのが苦手な人には恐怖でしかないらしい。
らしい、というのはれおなさんは平気なタイプだから。

そして、突如頭に衝撃が!!
fc2blog_20160506101257f6f.jpg fc2blog_20160506101301e2a.jpg <餌はいらんが頭には乗らせてもらうぞ!!
痛くないけど、びっくりしたwww
こっちはチャノドメキシコインコさんかな?
餌を差し出しても食べないものの、しばし人の頭の上でくつろいでおられました……!

足元をちょろちょろするクジャクバトさんを目で追いかけると……
fc2blog_20160506101310650.jpg fc2blog_20160506101319938.jpg 巣作り中?卵生むのかな?
fc2blog_20160506101327978.jpg こっちはタンブラーピジョン。
一口にハトといっても種類は色々居りますな。

スイレンプールには色々な魚が泳いでおります
fc2blog_20160506101335f6c.jpg fc2blog_2016050610134465f.jpg fc2blog_201605061013530e1.jpg 花も咲いております。
プールもリニューアルされてるので、横からも見えるように!

fc2blog_20160506101404133.jpg 木々に止まるコガネメキシコインコさんたち。
餌をちらつかせても満腹なので見向きもせず。
完全に寝てるのもいました。

fc2blog_20160506101513f08.jpg fc2blog_20160506101519455.jpg キンムネオナガテリムク
飛び回っておりました。人の手に降りてくるタイプではない様子?

fc2blog_20160506101526d81.jpg ギニアエボシドリ殿。
いつ見ても素敵だなぁ……エボシ可愛いよね。
たまに降りてくるけど、やっぱりお腹いっぱいだったっぽい。

fc2blog_20160506101534445.jpg ハイイロエボシドリ殿。
かっこよくてめっちゃ好み。全然おりてきてくれないけどな!!

fc2blog_20160506101542ed9.jpg たぶん、キンムネオナガテリムク。

fc2blog_201605061015495da.jpg キンケイさん。
ゆうゆうと歩いていたけど、いかつい見た目でみんなに怖がられてました()

fc2blog_20160506101557380.jpg fc2blog_20160506101603c56.jpg ニシムラサキエボシドリ
なんか踊ってるみたいな動きしてた。

ふと、スイレンプールを走り回る鳥の影が……!!
fc2blog_201605061016116d0.jpg アフリカレンカクというらしい。
めっちゃ走り回って、たまに魚を食べてたっぽい……?
そのプールの魚は食べてよいのかい?w

fc2blog_20160506101619bf7.jpg 餌をもらってクチバシを綺麗にするハイイロエボシドリさん。

天井付近でコガネメキシコインコたちが何かしてると思ったら、交尾してました。
そうか、そういう季節か……と見守りました。

餌をやるのに苦戦しつつ、エサやりを終えたので次のエリアへ。
fc2blog_201605061141570ae.jpg まぁこっちも満腹ですが。
エボシ’s。ハイイロさんとか、めっちゃ止まり木にべたーっ!てしてるしwww

しかし、このエリアでも飢えているやつが残っていた。
fc2blog_20160506114209518.jpg fc2blog_20160506114217a09.jpg クロツラヘラサギたちである。
なんでか、こいつらあんまり人気がないのだよね……。
突く力も弱いし、可愛いのに。手には乗らないけど。
fc2blog_20160506114226b5e.jpg ってことで餌を片手に接近するとすぐに寄ってくる。
なんなら、そこらの人のズボンつついて「ご飯くれ ご飯くれ」ってする可愛さすらある。
fc2blog_201605061142347b1.jpg fc2blog_20160506114244b20.jpg でも、餌食べるのは下手です。
丁寧にあげましょう。突かれても痛くないので安心。
白鳥とか、エミューは結構痛いからね!こいつらは弱いよ!!

次のエリアへ移動。
fc2blog_20160506114251668.jpg fc2blog_20160506114300c4f.jpg フラミンゴやトキのエリア。
まぁ、こっちもやっぱり満腹だけどな!!
ここでワカサギをあげるのが楽しいんだけどねー。ショウジョウトキが飛んでくる。
fc2blog_2016050611430807e.jpg fc2blog_20160506114315913.jpg 愛しのオオハシさん。
投げられた餌をキャッチしておりました。

外へ行こう!外!エミュー!!ってことで移動。
強風吹き荒れる状態だったので、ショーが室内に変更に。
fc2blog_20160506114559366.jpg fc2blog_20160506114607ab4.jpg 白鳥やカモたち。
fc2blog_20160506114614b34.jpg 眠るサカツラガンさん。
無礼者たちに突っつかれても構わずねておりました。
fc2blog_20160506114622898.jpg 腹ペコ白鳥殿。
なんというか人が増えて小鳥たちは満腹になっても、大型の鳥は結構お腹を空かせている模様。
食べれる量が多いからか、大きいから怖がられるのか……可愛いのにね。
あ、でも、基本的に白鳥には素手であげないほうがいいですよ!
結構突く力が強いのと、手のひら食いつくので。あと、食べるときに水も必要っぽいので。
水面に投げてあげるのがよろしいかと思われます。

そして、いつも構ってくれるエミューさんたちの元へ。
fc2blog_20160506114630429.jpg fc2blog_2016050611463865e.jpg 今日も君たちは可愛いなぁ。
fc2blog_20160506114645313.jpg 可愛い。
やっぱり手のひらで上げるには難易度が高いというか怖い人が多いとおもうので
スコップを使ってあげましょう。コップはコップごと食べちゃうとダメなので!
バケツから上げると勢いよく突っついた時にひっくり返して
fc2blog_2016050611465215a.jpg こうなります()
えさあげながら首元の羽毛を触らせてもらうのが楽しい。
でも、お父さん。ちびっこをエミューの上に載せるのはやめたってください……
ダチョウは人をのせて走るけど、エミューは走らないよ!!

ショーはスルー決定だったので、キックさんを見物。
外でのショーじゃないと出番ないっぽいからねー。
強風に乗ってケージの中を舞ったりしてたw
fc2blog_20160506114701c61.jpg fc2blog_2016050611470958d.jpg そして食事も見られた。
なんかのお肉とか、うずら数匹を食べておられました。うむ、肉食。

今回は早めの撤退になりました。人が少ない時期に来たいものだ……
おみやげを見てー
fc2blog_201605061148170ae.jpg fc2blog_20160506114823bd7.jpg アフリカオオコノハズクだったかな?
相変わらず可愛い……可愛いよぉ……
fc2blog_20160506114828bd5.jpg fc2blog_20160506114834608.jpg メガネフクロウ。
fc2blog_20160506114841a9e.jpg クロワシミミズク……だったかな?
おみやげを買い終わって外へ出たら、えっらい長蛇の列になってて……
ホント人気スポットになったんだなぁw
まぁ、人気ないとね。やっていけないからね。いいことだよね。

次の目的地に悩みながら出発。
fc2blog_20160506114849390.jpg 左右どちらを見ても茶畑!!!!

道の駅・風のマルシェ御前崎でお昼ごはん。
fc2blog_201605061148561c6.jpg かまあげしらすー。
なんかこの道の駅のゆるキャラがデザインされたクッキーが大量にもらえたwww
外で冷やして食べるクリームパン?と、信玄餅クレープが売ってて
そこの前を通りかかったらクッキーがもらえて
定食にも1枚ずつクッキーがついてて、さらに買い物したらもらえて……w
普通に美味しいクッキーでございました。



 クレープになってない信玄餅。
あぁ……食べたい。 [家族でおでかけ 掛川 と 浜松 その1]の続きを読む
  1. 2016/05/10(火) 19:03:25|
  2. おでかけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【デレステ】ライブグルーブ 生存本能ヴァルキュリア!

限定ガチャがきたので早速ためた石を!!
fc2blog_20160501102710f63.jpg fc2blog_20160501102713a44.jpg おう……
fc2blog_201605011027162de.jpg fc2blog_201605011027192cf.jpg う、うむ……
fc2blog_201605011027226e2.jpg SSRなんて出るはずがなかった。
期間中にもう一度溜まったので10連したけど
fc2blog_2016050808040111e.jpg fc2blog_20160508080403740.jpg 
fc2blog_20160508080404cb8.jpg SSR……
これが最後かな?と、職場のトイレで単発2回したら
fc2blog_201605091855334a0.jpg fc2blog_201605091855341de.jpg 玉砕だ!!


まぁ、今回のイベントのおかげで
fc2blog_20160504201025b46.jpg fc2blog_201605042010308f3.jpg 
fc2blog_20160504201036eeb.jpg fc2blog_201605080803235bf.jpg 特訓!
どんどんと特訓されていきます。
fc2blog_201605080804067d6.jpg サチコカワイイヨー


パフェコンは
fc2blog_20160501102725d7c.jpg これくらいかな……。


今回は期間が長いっぽいのと、デイリー無料スタ30配布があったからか
2万超えても10万以下というしんどさになりまして。
fc2blog_201605091855327df.jpg 終了10分前まで奮闘してこの順位。

まぁ、スタミナ管理をカンペキにしていたわけでもなく
なんなら寝落ちしまくりんぐでプレイが捗らないほどだったのでアレだけど。

最終的に結果は……
fc2blog_20160509185539b14.jpg 入賞できてよかった。


しかし、今回もなかなか素敵でしたなぁ。
fc2blog_20160502101622df9.jpg fc2blog_201605042010408b6.jpg 戦乙女たち……!

そしてイベント後の更新で新たに実装されたストーリーは
fc2blog_201605091855401fc.jpg 楽しい!!!!



 ミミミンミミミンウーサミン!!!
  1. 2016/05/10(火) 00:10:29|
  2. アイマス シンデレラガールズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GWが終わりまして。

あらかたGW中の写真のアップも終わったので
あとは記事を書き上げるだけ。

だけ。

その時間がry

もうしばしかかりそうなのでそのうちアップします。たぶん。



しかし、実家にいるとゆっくり寝て過ごすのが普通なんだろうけど
我が家はそうもいきません。

なにせ、怪獣がおりますから。

午前6時頃に小屋の掃除で放出されるので
その前くらいから騒ぎ出して
母上は5時くらいに起きるから自然とそれくらいに起きて……
というか悠長に寝てると襲撃されるので!!!!
顔の周りを「フンスフンスフンスフンス」って匂い嗅がれるだけで目が覚める。
そこで防御姿勢取らないと十中八九噛みつかれるし()

ってことで、実家にいるときのほうが早起きになります。

なので、自然と夜も12時前には眠くなるので、ソシャゲが捗らない地獄が待っていました……
しかも、古戦場とグルーブって。
古戦場が属性相性的にしんどかったのもあって辛いし
というか最終日に殴りながら寝落ちして貢献度報酬最後の1個が残るっていうね!
デレステは寝落ち=死。死ぬ。
うつらうつらして手元がおぼつかなくなっても死ぬのが辛い。マジ辛い。

でも、実家は楽しいね。
というか、フェレットがやっぱ可愛いのだよ。
いくらイタズラ坊主で、噛み付いてきても!可愛いのだ!!

はぁ……フェレット……




 昔ペットショップで見かけたもの。
実家の子たちもこういうの喜ぶかしら。
でも、毛布も夢中で食っちゃうやつらだから無理かな……?
  1. 2016/05/09(月) 18:11:55|
  2. 日常の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中津川へ。

5月3日。次女が帰省してきて、三女お留守番でお出かけ。
中津川の方への移住も候補にあるらしいので、その辺もあって道の駅巡りつつのお出かけ。

まずは五木の館へ。駐車場に止めれなかったので少し離れた場所へ駐車。
fc2blog_20160504201108fc2.jpg 八重咲きの山桜かな?
れおなさん、当日お鼻じゅるじゅるでお薬飲んでたくらいなのでニオイがわからず。
母上「桜餅のニオイがするからたぶん桜」
妹「うん、桜餅」
そもそもれおなさん桜餅食べなかった!!(あんこNG

fc2blog_20160504201116ca5.jpg てくてくと歩いて到着。
なんか、錦鯉市してたり、屋台とか出てたり。

中をぶらついて、スタンプ押して
外に出たら……
fc2blog_20160504201510bb5.jpg !?!?!?
びっくりしたw
ドデスカでもナニコレでも出たのかー。
というか、公衆電話盗まれるもんなのか……そうか……

お腹を満たすために
fc2blog_20160504201518dd4.jpg しし汁。
あと山菜の天ぷらとかもぐもぐ。
そして最後に五平餅だ!!って並んでたんだけど
まさかの「ナッツとくるみたっぷり!!」という文言が。
確かに東・奥三河の五平餅はくるみ味噌は多いけど……あかんやつ……
ってことで諦め。残念。

fc2blog_201605042015256c2.jpg めっちゃ燕さん飛んでた。

で、次はどこへ行くのかと思ったら……すごい、廃墟へ。
うちの地元から移住した人がいて、その人が直している最中のお家らしい。
もう、完全に廃墟。びっくりするくらいの。
これを直すのは大変だよなぁ……って状態でした。
田舎暮らしはいいけど、水回りとかちゃんとしてないと無理だなぁ。
あと、ネット環境。これ大事。それさえあれば生きていける。

次にやってきたのは
fc2blog_20160504201537027.jpg 道の駅・きりら坂下。
fc2blog_2016050420154413b.jpg fc2blog_20160504201553980.jpg 花馬祭。
スタンプを回収して、あんまり人いないね……ってなりながら移動。

次の目的地はー?って思ってたら
fc2blog_201605042016011fc.jpg 中津川宿。
fc2blog_201605042016143e9.jpg fc2blog_20160504201622a6c.jpg 歴史資料館とかの中には行きませんでしたが!

fc2blog_20160504201634f2b.jpg 道中には色々な石碑とかありまして。
fc2blog_20160504201745450.jpg 駒札なんかも。これは道標のやつ。

しばらく進んで
fc2blog_2016050420175911f.jpg 古い街並みの場所へ。
fc2blog_20160504201752d3a.jpg ここにも駒札。
fc2blog_20160504201831dab.jpg fc2blog_20160504201807185.jpg 旧中川家。
fc2blog_20160504201822473.jpg fc2blog_20160504201814dac.jpg 白木屋。
この白木屋の中は休憩所みたいになっておりまして。

なんと!


親戚の家らしい。


……らしい、というのは、親戚づきあいあんまりないからわからん。
小さいときは中津川の親戚の家に遊びに行ったりもした記憶があるけど……
ベランダに犬がいて、触っちゃいけないって言われてたけど手を出して
手のひらを噛まれて、手のひらが血で真っ赤に染まってたのは覚えてます!
痛いよりも、どうしよう……!ってのが強かった()
なお、噛まれるのは怖いけど、犬は怖くないので、それはすごいと思う。
これくらいの時期に犬に噛まれて怪我して犬嫌いになるパターンはよく聞くからね!

で、まぁ親戚の家ってことで挨拶ーって感じだったけど
ちょうど留守だったっぽくて誰も出てこず()
あしあと帳的ななんかがあったので、父上の名前を記入しておきましたとさ。

親があれこれしてる間に、外に出てふらふら。
fc2blog_20160504201841f14.jpg 
fc2blog_20160504201850f79.jpg fc2blog_20160504201859df2.jpg 十八屋
fc2blog_20160504224640525.jpg 天満屋の駒札
fc2blog_2016050422464892c.jpg 道標?

fc2blog_201605042246568ee.jpg 恵那神社への道標の別角度。

fc2blog_2016050422470456f.jpg fc2blog_201605042247112be.jpg fc2blog_201605042247180ed.jpg 車を止めた場所の近く
fc2blog_20160504224726508.jpg fc2blog_201605042247334e1.jpg ゆっくり周りを散策したいなぁ。
fc2blog_20160504224740371.jpg fc2blog_20160504224747cd4.jpg 歴史資料館?のところにも石碑。

しばらく移動して次はどこかなー?って思ってたら
fc2blog_20160504224856dca.jpg だむ。
父上「ちょっと次の目的地考えるから休憩タイム!!」
ってことで、ぶらぶらり。
fc2blog_20160504224906074.jpg だ・・・む・・・?
れおな「これは、○○の!!」
次女「作品名を出しちゃダメ!」

fc2blog_2016050422491809a.jpg ダム湖、というやつですね。

fc2blog_20160504224933535.jpg fc2blog_20160504224945b08.jpg ダムについて。
fc2blog_201605042249534ac.jpg 中には行きませんでした。
飲み物を購入して、トイレを済ませて車に戻って出発。


 日本の城「岩村城」
東海のマチュピチュとか書いてあるポスターがありました。
山の上にあって雲海に浮かべば全部マチュピチュになりそうな勢いである。 [中津川へ。]の続きを読む
  1. 2016/05/08(日) 14:57:06|
  2. おでかけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西尾と長篠・設楽原と魔王と竜王

5月1日。父上が突然でかけるぞ!と言い出したので
両親・三女と四人でお出かけ。

まずは道の駅・デンパークへ。
家族連れでにぎわっておりました。うちは道の駅のみですが!
駐車場からの移動中に、父上の仕事の知り合いがきててびっくりw
娘さんを肩車して、お父さんをしておりました。

道の駅では晩ごはんの食材にもなるものを物色。
自分でも日頃の食材の買い物をするようになったので、あぁこれでこの値段はいいなぁ……
ってなったり。
野菜安いのはいいよね。色んな野菜を食卓に出したいけど、高いと難しい……!

あれこれ買い物し
道の駅スタンプをGETしてから次の場所へ移動。

次に到着したのは「にしお岡の山」という道の駅。
屋台が色々出てて、中でも積極的に声をかけてたのが
fc2blog_201605021113090f8.jpg fc2blog_20160502111322aa1.jpg ここ!
ニシオノ、という漫画らしい。
ぱっとみ、日常系?って思ったけど、ファンタジーでした。
所謂ローファンタジーというか、伝奇ファンタジー系統かな? →単独記事:ニシオノ
帰りがけに漫画の上下巻とお菓子買いました。
漫画は地元でしか取り扱いがないっぽいけど、Web版があるので
そちらを楽しみながら……人気が高まったら流通に乗るとかワンチャンあるかもしれない?!

あと朝食として
fc2blog_2016050211133024a.jpg あげもちうめぇ
あと、牛たこ焼き的なの食べました。れおなさんだけ醤油派。(みんな塩ダレ派だった

次に到着したのは、もっくる新城。
ここは以前にも来たなぁ。足湯もあるし、人気で駐車場に入るまでに若干待ちが発生。
父上がさしみこんにゃくセットを購入しておりました。
あと、みたらし団子と悩んで、ミルクソフトクリームにしました。

そして、その後……最終目的地に到着!
fc2blog_20160502111338ad1.jpg 割と人がいるぞ!!
ということで「長篠設楽原パーキングエリア」でございます。
fc2blog_201605021113530e3.jpg 木瓜紋輝く建物。
上りは武田側、下りは織田側の陣となっていて、こちらは織田の陣でございます。
fc2blog_20160502111409162.jpg fc2blog_20160502111401bb3.jpg 自販機もすごい。
fc2blog_20160502111600a05.jpg シャベッタアアアアアアアアアアアア
結構色々喋ってた!敦盛の有名な一節とかね。

建物の中に入ったところに
fc2blog_20160502111417c5b.jpg こんなものがあったり。
中は売店とレストランがあって、その柱には
fc2blog_20160502111426b41.jpg こんな説明も。
売店には模造刀や
fc2blog_20160502111435acd.jpg 火縄銃のモデルガンの販売も。
あとは様々な戦国グッズ。無双シリーズや信長の野望オンラインのデザインの人のグッズもあったよ!

そして
fc2blog_201605021115270f1.jpg fc2blog_20160502111533c31.jpg 記念撮影用のアイテムも。
刀二つは竹光なのでちびっこでも安心して持たせられますが
さすがに火縄にはそんな軽いのがなくて、普通のモデルガンなので重いです。
ちゃんとマントつけて、帯刀写真と火縄写真撮ったよ!
これはおにーさん連れて来たい……

店内はこんな感じで
fc2blog_201605021115426b6.jpg fc2blog_201605021115493bb.jpg 名産品も色々。

レストラン側の奥、喫煙所から展望デッキの方へ行ったところに
fc2blog_20160502111608ca6.jpg fc2blog_20160502111615dd0.jpg こんな展示がありました!
fc2blog_20160502111622986.jpg fc2blog_201605021116294b1.jpg 火縄銃に必要な道具とか
fc2blog_2016050211163674f.jpg fc2blog_201605021117112d2.jpg 艦載砲もありました。
fc2blog_201605021117207d4.jpg fc2blog_20160502111729726.jpg 火縄銃も色々。

駐車場の隣には織田側が陣を置いた山があって、登れるようになっております。
fc2blog_201605021117374ca.jpg fc2blog_20160502111746087.jpg 馬防柵。
三段撃ちといえば、最近は三千世界を思い出しますが、アーチャーってあんまり使う機会が……

fc2blog_2016050211175459f.jpg 下から見た本陣跡。

fc2blog_20160502111808653.jpg fc2blog_20160502111816450.jpg 馬防柵の横の階段を上がっていきます。
登っていった途中には展望スペースみたいなのもありました。

fc2blog_2016050211182936e.jpg 上からパーキング方面。

上に上がっていくと稲荷ののぼりがたくさんあって
fc2blog_20160502111838973.jpg fc2blog_20160502121455315.jpg 何やら社が。
fc2blog_20160502121503585.jpg 説明板。
fc2blog_201605021215115a6.jpg fc2blog_20160502121521d95.jpg fc2blog_20160502121528126.jpg 石碑。
fc2blog_20160502121537aa5.jpg ……これはなんだろう?
fc2blog_20160502121544fb3.jpg こんな看板もありました。
fc2blog_201605021215527f2.jpg fc2blog_20160502121600d79.jpg fc2blog_201605021216168e4.jpg 鳥居と山道。
PAができるまではこっちから登ってきてたんだろうなぁ。

fc2blog_2016050212171682f.jpg 社近くの本陣を示す石碑。

fc2blog_20160502121726b7b.jpg 社の裏からの眺め。
なお、社の裏から登ってきた道に戻ろうとすると
少し高台にあるのだけど、合流するためのちゃんとした道はないので、滑り落ちないように注意が必要。

fc2blog_201605021235512c0.jpg 下にあった案内板。

今度は武田側も行きたいなー。
あと、山の下の方へ降りる道もありました。
あんまり探検する元気があるメンバーじゃないから行かなかったけどね!

ってことで、突発おでかけは終了しました。

自分のために買ってもらったおみやげは
fc2blog_20160502123603017.jpg 倶利伽羅さんです。
大倶利伽羅が好きというか、倶利伽羅龍王が好きな人です。
闇の末裔とかね。



 火縄銃。
こういうののメーカーといえば、DENIX。
家にずらーっと並べたいものだ……!
  1. 2016/05/07(土) 18:52:44|
  2. おでかけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニシオノ

西尾市のシティプロモーション事業、というやつでできた漫画、なのかな?
fc2blog_2016050222211606d.jpg ニシオノ。
西尾市を舞台にしたお話ときいて、日常系かな?って思ったら
素敵ファンタジーでございました。

はい。

れおなさんの好物でございます。

ファンタジーいいよね、素敵だよね。
普段はいわゆるハイ・ファンタジーの英雄譚が多いけど
こういう、ロー・ファンタジーも大好きですよ。
つまりはファンタジー大好きなわけです。


ミートボールかわいいよ、ミートボール。
あみぐるみ作りたいくらい可愛い。


西尾というと……なんか、高校時代に剣道の試合で、電車に乗って行ったなぁ。

こうしてみた後だと、聖地めぐりとかしたくなるねw

ニシオノ0とか、番外編もあるので時間があるときにゆっくりと見てみようと思います。


公式サイト:ニシオノ
 書籍化されている方の公式サイト。サイト上でも漫画が読めて、ボイス付でも楽しめます。
公式サイト:ニシオノ0
 現在進行中のほうで、上記の話の一年前を描いたお話。番外編の掲載も。

……刈谷も頑張ろう?ね?
勝成さんで伝奇モノでもいいし、歴史モノでもいいし……なんか、こう。
こう……書く才能とかあればよかったんだけど。
  1. 2016/05/04(水) 20:01:46|
  2. ◆その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西本願寺の前を通りかかったので

実家へ帰る前のお話。

今のところから新しい職場を探すべく面接を受けては落ちておりまして。
この日はパート終わりに面接に行くことに。

雨が心配だったけど、バス代節約もあって、歩いていくことに。

西本願寺のほうは行ったことがなかったしね!

ってことで歩いてると
fc2blog_20160502221413a74.jpg なんか素敵な建物が……!

最近アサクリ熱が上がってきているので、見た瞬間思ったことが


「あ、登れそう」


でしたが()

fc2blog_2016050222142247f.jpg なんか素敵。
fc2blog_201605022214355ea.jpg 並んでる。
あ、これも文化財の一部らしいので触っちゃダメですよ!

fc2blog_201605022214446aa.jpg fc2blog_20160502221453165.jpg 本願寺伝道院、だそうです。

fc2blog_20160502221508df7.jpg 入口から右側はこんな感じ。

fc2blog_201605022215183d2.jpg ……ダブルジャンプで届くかな?


そこからさらに西へ行くと
fc2blog_20160502221540f86.jpg 西本願寺でございます。

fc2blog_20160502221548a20.jpg 道路がまだあるけどね!!
fc2blog_20160502221600f83.jpg うむ、広そうだ。

fc2blog_20160502221635398.jpg 今回は道の反対側までは行きません。

何故って?
面接までにそんなに時間の余裕なくて見たくても見れないからだよ!!!!

ここから四条大宮のほうまで歩いたけど
道中にもちらほら駒札があって、気になったけど撮影する時間もなく……
また行かなきゃなぁ。

西本願寺の近くには
fc2blog_2016050222164231e.jpg こんなのもありました。



こんなのもありました、といえば
 海洋堂こんなのまで作ったのー!?
ちなみに、実家、母方の家が浄土真宗でございました。
西本願寺のほうじゃなくて、東本願寺こと真宗本廟のほうだけど。真宗大谷派ですな。
なんか法事のついでか、無料でおためしがもらえたーって冊子が置いてあって笑ったw
  1. 2016/05/03(火) 10:24:52|
  2. おでかけ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ぷよクエ】プワープカップ

なんだかんだでいつも中途半端に終わりますが
というか、いつもは素材全部集めるのに三段くらい必要だった気がするけど
今回は初段まででよかったので
fc2blog_20160502101644d22.jpg さっくりと揃えました。

星・月ぷよとかもたっぷりだから、とりあえず手に入った緑の魔導書があるし
木曜日にポイントで交換して、サタン様を念願の☆5にするかね。
☆3の素材が足りなかったのだ……!
あとは何から育てようかね。

今回のは攻撃1.2倍+タフネスとかだったし、今後は混合スキル増えるのかなぁ?
喫茶ガールズも攻撃2.5倍+リジェネもちだしね。

次は収集系っぽいけど
他のゲームのイベントが忙しいし、りんごちゃんじゃないし、スルーかな?

タッチのほうは新エリアきたけど星が足りなくて進めないので
のんびり気が向いたときにやっております!!



 グミ食べたいなぁ、グミ。
  1. 2016/05/02(月) 11:10:40|
  2. ぷよぷよクエスト(タッチ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ブログ内検索

プロフィール

大村レオナ

Author:大村レオナ
アイマスガールズ大好きなミン族。
Pな気がするけど、経緯が経緯なためか
担当アイドルと言われてもティンと来ない。
765アイドルみんな好き。876もジュピターも。
デレマスアイドルも好き。

アド:leona_oomura☆outlook.com(☆=@)

主にやるネトゲのキャラは↓
RO : Lif鯖(旧Verdandi/メイン)
 ♀:100皿/100AB/95影葱
  :79占/79クリエ/96魔/29盗
 ♂:64BS/65修/70暗/57騎/67鳥/37忍 他
 Radgrid鯖(旧Fenrir/元メイン)
 ♀:96暗/85修/71BS/66賢/52錬/30盗
 ♂:80鳥/72聖/83賢/52魂 他
FEZ : Jeremiah(元D)鯖ネツァワル王国
 40短剣/38 弓/33火皿
 37両手/31片手/31雷皿
 34 笛/32セス/?? 銃
 30大剣/24氷皿/28重力
 21隕石/24盾皿 他国サブ有
LWO : マイリー
↓ほぼ休止。たまにやる。
Mabinogi : タルラーク鯖(メイン)
 戦闘特化/生産特化/小熊/白蛇
 他倉庫状態のサブ垢
 マリー鯖(サブ)
 二刀魔法剣士/演奏家?
WO : アルバロア鯖(旧ナイトカイト/シュナト)
 ♀PorTHI/♂DwaTHI/♀ElfMAG
 ♂HumFIG
MHF : サーバー2
アスガルド : イア鯖
ルーハー : アトリア鯖
LS : クラウド鯖

リンク

このブログをリンクに追加する

棚(ブクログ)

XBOXGamerCard

PlayStationTrophyCard


Get your Portable ID!

カテゴリ

◆目次 (1)
◆日記 (264)
日常の出来事 (117)
おでかけ日記 (135)
歯医者さん記録 (11)
肩骨折の介護記録 (0)
◆社寺・御朱印 (34)
社寺・御朱印アレコレ (3)
社寺情報 (4)
御朱印・参拝の記録 (27)
◆声優関係 (30)
◆レポのようなもの (97)
◆ゲーム[全般] (7)
ゲームのアレコレ (3)
ゲームカタログ (3)
◆オンラインゲーム (913)
オンラインゲーム 色々 (2)
RagnarokOnline (529)
Fantasy Earth ZERO (300)
マビノギ (10)
ロードス島戦記オンライン (5)
ルーセントハート (7)
モンスターハンターフロンティア (1)
WizardryOnline(終了) (7)
SDガンダムCFO(SDGO)(終了) (3)
MonsterFarmOnline(終了) (24)
MonsterFarmLagoon(終了) (21)
ルビニアサーガ(終了) (2)
ValkyrieSky(終了) (2)
◆PCゲーム (77)
PCゲーム 色々 (2)
Stronghold (4)
MineCraft (4)
GTA SA (2)
MUGEN (2)
ブラウザゲーム (1)
艦隊これくしょん (43)
刀剣乱舞 (17)
クッキークリッカー (2)
◆コンシューマ[据置/携帯機] (248)
家庭用ゲーム 色々 (30)
ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド (23)
アイドルマスター(無印) (1)
アイドルマスター2 (3)
アイマス シャイニーフェスタ (4)
Assassin's Creed (2)
Assassin's Creed 2 (11)
Assassin's Creed Brotherhood (6)
Assassin's Creed Revelations (2)
Assassin's Creed 3 (1)
幻想水滸伝 (14)
幻想水滸伝2 (13)
モンスターハンターP2G (5)
モンスターハンターP3 (5)
モンスターハンター4 / 4G (11)
モンスターハンタークロス / ダブルクロス (14)
とびだせ どうぶつの森 (46)
コープスパーティーBR (2)
無双シリーズ (1)
コラボ無双シリーズ (3)
牧場物語ハーベストムーン (1)
マリーのアトリエ (6)
ぬし釣り64 (1)
ドラゴンクエスト5 (16)
ドラクエヒーローズ (15)
ドラクエヒーローズ2 (6)
聖闘士星矢戦記 (4)
ロストプラネット2 (2)
◆モバイル/iPhone (432)
iPhoneアプリ 色々 (3)
アプリゲーム (18)
モバゲー/グリー (17)
アイマス モバイル(終了) (2)
アイマス シンデレラガールズ (98)
アイマス ミリオンライブ / SideM (14)
グランブルーファンタジー (97)
Fate/GrandOrder (38)
Wizardry Schema (28)
ぷよぷよクエスト(タッチ) (56)
ポケモンGO (12)
ファイアーエムブレムヒーローズ (11)
スーパーロボット大戦X-Ω (13)
テイルズオブアスタリア (5)
シャドウバース (14)
メルファリアマーチ(終了) (4)
ひぐらし(携帯アプリ) (2)
◆非電源ゲーム (95)
非電源ゲーム 色々 (1)
非電源ゲームカタログ (37)
TRPGカタログ (8)
卓ゲプレイ記 (49)
◆制作物 (4)
◆その他 (25)
◆キャラ紹介とか (15)
◆リンク (10)

最近の記事

コメント

トラックバック

バナー

0023_CPサポーターズアイコン

FC2カウンター


無料カウンター

RSSフィード

足跡

著作権等

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2009 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 / ©2005-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc. / Amazon.co.jpアソシエイト